刈谷事務所

弁護士のご紹介

弁護士法人 白濱法律事務所 代表

弁護士 白濱重人

略歴
愛知県立刈谷高等学校 卒業
名古屋大学法学部 卒業
性格
正論を貫き、はっきりとものを言う
座右の銘
資本の三要素といわれる「人・物・金」は、この順番(人→物→金)が大事
趣味
「魚釣り」「熱帯魚飼育」「観葉植物」

堤防に釣りに行ったり、熱帯魚を飼ったり、蘭を咲かせたり、動物でも植物でも生き物とかかわることが好きです。 今飼っている魚は、アジアアロワナという魚で、飼い始めたときは10センチほどの大きさだったものが、22年経った今では80センチほどにまで成長しています。色も赤色に発色しており、なかなか見応えのあるアロワナです。国内でも20年以上生きているアジアアロワナは珍しく、私の自慢の一匹です。ただ、最近では、私の方が早く逝ってしまったら…と心を痛めております。
所信
相手が暴力団であろうと政治家であろうと大企業であろうと、臆することなく弁護士として要求される「社会正義の実現」を特に心がけています。
ありがたいことに依頼者の方からは、「『まず負けるよ』『8割以上の確率で勝てるよ』などとはっきり言ってくれるのでわかりやすい」と言っていただいています。
勝敗の確率を数字で言うのはけっこう勇気がいりますが、これを言わなければプロとして恥ずかしく思え、自分の経験と法的知識に基づき、あえてこれをお伝えすることにしています(結果は、当初お伝えしたところとほぼ同じになっています)。

弁護士 西尾祐一郎

略歴
岐阜県立中津高等学校 卒業
中京大学法学部法律学科 卒業
南山大学法科大学院 卒業
性格
温厚、前向き
座右の銘
刻苦勉励
趣味
小さい頃から運動をすることが好きで、小学生の時から野球をやってきました。今では実際にやることはなくなってしまいましたが、テレビやナゴヤドームへ行ったりして野球観戦をしています。
また、2010年に南アフリカで行われたサッカーワールドカップにおけるスペインの美しいパスサッカーを見て以来、サッカー観戦にハマりました。その後、同じくパスサッカーを得意とするスペインリーグのFCバルセロナ(有名なメッシのいるチームです)が好きになり、サッカーシーズンには週の半ばや週末に、夜な夜なテレビで応援しています。 それ以外には、テレビやインターネット動画を見るのが好きで、よく見ています。
基本的に室内にいることが多いです。
所信
質の高い法的サービスを提供していきたいと考えております。
具体的には、より多くの分野において、正確かつ詳細な最新の法的情報をもとにした法的アドバイスを行います。また、紛争を抱えている方は、日々憂鬱な想いの中で生活をすることになってしまいますので、そこから少しでも早く解放されるように対応していきます。もちろん早さだけではなく、その方にとってよりより内容で解決しなれば意味がありませんので、そのために主張すべきこと、言うべきことは相手が誰であろうと臆することなく主張していきます。 それらを実現するためには、豊富な知識と経験が必要です。そのため、日々勉強することを怠らず、また、ひとつひとつの事案に対して真摯に取り組んでいきたいと思います。
弁護士 西森雄紀

弁護士 西森雄紀

略歴
慶應義塾高等学校 卒業
慶應義塾大学法学部法律学科 卒業
首都大学東京法科大学院 卒業
性格
良く言えば我慢強く、悪く言えば諦めが悪い
座右の銘
雨垂れ岩を穿つ
趣味
子供の頃から小説(特に推理小説や時代小説)をよく読んでおりました。そのため、今でも推理系の小説や映画・ドラマが好きで、よく見ています。また、演劇も好きで、いくつか舞台を観劇したこともあります。
スポーツ分野では、水泳とスキーが得意です。水泳は、習い事として小学生の頃から続けており、5キロメートルの遠泳を完泳したこともあります。スキーは、両親が好きで子供の頃から連れて行かれましたので、今でも人並みに滑ることができます。なお、中学生の頃はバスケットボール部でしたが、バスケットボールは正直得意と言えるほどの腕前はないです…。
所信
法律の専門家として、依頼者の方の抱える悩みや問題を適切に解決してよりよい結果を迎えられるよう、尽力したいと考えております。そのためにも、現状に満足せず、日々様々なことを学び、自らの実力を高めていく所存です。一方で、依頼者を置き去りにすることなく、共に問題を解決するという姿勢を忘れずにコミュニケーションを十分に取りながら職務を行い、依頼者と共に、時には笑い、時には泣けるよう邁進したいと思います。
弁護士 西野智貴

弁護士 西野智貴

略歴
立命館大学法学部 卒業
名古屋大学法科大学院 卒業
性格
筋を通す。人懐っこい。
座右の銘
是々非々。神は細部に宿る。
趣味
小さい頃から体を動かすことが好きで、特に足が速かったことから、学生時代はサッカー部と陸上部に所属していました。最近は少なくなりましたが、時間を見つけてフットサルを楽しんでいます。
また、ネットで美味しそうなレシピを見つけて料理をすることが好きで、普段の気分転換として家で料理をすることが多いです。
休日は、天気がいいと美味しいご飯目当ての小旅行に出かけ、そうでない日は家で映画や撮りためた海外サッカーの試合を見て過ごしています。
所信
弁護士は、依頼者の方の「人生」を扱う仕事です。依頼の内容は様々ですが、皆さん人生の一大事に大変思い悩まれて、弁護士事務所の扉を叩かれます。そして、弁護士の仕事の結果、未来が大きく変わることも多々あります。そんな人生の一大事にしっかりお応えできる弁護士となるよう、日々精進して参ります。
弁護士 宗本龍一

弁護士 宗本龍一

略歴
愛知県立安城東高等学校 卒業
広島大学理学部数学科 卒業
広島大学大学院理学研究科数学専攻 修了
システムエンジニアとして一般企業に勤務
岡山大学法科大学院 卒業
性格
温厚
座右の銘
一意専心
趣味
平日は、基本的にインドアな趣味で時間を使っています。最近は、テレビや配信サイトなどで海外ドラマや映画を鑑賞していることが多いです。
休日はよく魚釣りに行きます。もっぱら海釣りで、釣った魚を自分でさばいて料理して食べることまでを楽しんでいます。釣り仲間があまりいないので、子どもが一緒に行けるようになる日を心待ちにしています。
所信
私たちにとっては複数抱えているうちの一つの事件に過ぎなくても、依頼者にとっては一生に一度あるか否かの大事件だと思います。そのような事件を後悔なく終えていただくため、どのような事件であれ、全力であたることを心がけています。
また、事件処理においては、依頼者と同じ目線でその心情に寄り添いつつも、専門家としての客観的な視点も常に意識し、依頼者にとって最適な解決に至れるよう心がけています。